FC2ブログ
    曲がった尻尾
    2010年10月26日 (火) | 編集 |
    私が子供の頃は、ネコの尾は曲がって短いもんだと思っていました。
    一部の高級なネコだけがま真っ直ぐなんだと。

    まあそれも誤解でしたが、それぐらい普通に曲がった尻尾のネコちゃんがいました。しかし、最近では短い尾のネコちゃんが減りました。一部高級なネコだけが、「ジャパニーズ・ボブテイル」と呼ばれて短い尾だったりして。

    resize0269.jpg
          以前飼っていたキャロラインも尻尾が曲がっていました

    でも一見長く見えても少しだけ曲がっているネコちゃんはまだまだ沢山います。
    ウチのネコたちでは
    ◆真っ直ぐ長い尾  マロ、ミケコ、グレース
    ◆少し曲がっている ハハ、マー、ノブ
    ◆尾がない     ミー
     (ミーは断尾したのですが、切る前がどうだったか記憶にございません)

    曲がった尾の方が少なくなったおかげで、よくこんなことを聞かれます。
     「この子、小さい頃にしっぽを骨折しちゃったんですか?」
     「お母さんネコのお腹の中で折れちゃったんですか?」
    違います。遺伝です。
    短い曲がった尾というのは、劣性遺伝するいわゆる奇形です。生まれる前、お母さんのお腹より前、受精卵の時点で決まっているんです。

    以前日本では短い尻尾は「カギ尻尾」と言われ、幸せを引っ掛けてくると珍重されました。
    反面、長い尻尾はクネクネ動くのが蛇のようで不気味だとか、長生きすると尾が二本に分かれて猫又になってしまうなどと考えられて、子猫の頃に切られていたという話もあります。
    そんな訳で、日本には曲がった尾遺伝子が蔓延っていたのです。

    今では、曲がった尻尾を「かわいそう」と言ったり「気持ち悪い」と言ったり・・・・

    人の感想は環境で変化するもんです。

    いんちょ
      絶対的な評価など存在しないのよ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:猫のいる生活
    ジャンル:ペット