FC2ブログ
    イノシシ被害は人災か?
    2010年09月21日 (火) | 編集 |
    神戸市東灘区の六甲山で、登山客がイノシシに襲われる被害が相次いでいるそうです。20日には、男性2人がそれぞれ手の甲をかまれ、軽傷を負いました。
    兵庫県警東灘署によると、今月に入ってイノシシの襲撃に遭った登山客は7件12人で、負傷者はすでに5人だそうです。

              ◇          ◇           ◇

    猪
              この写真は記事とは直接関係ありません

    このイノシシは、どうやらハイカーが面白半分に食べものを与えてから人の食料に興味を持ったようです。ハイカーのリュックやお弁当入りのコンビニ袋を狙っているそうです。今年の夏は異常に暑かったので、イノシシの食料が少ないようで、なおさら出没機会が多いようです。
    出没時間も午前11時から午後1時までが多いそうです。まさに、昼飯時!
    本来イノシシは大変臆病ですから、人前には出てこないものです。神戸のイノシシは人が大勢いるところに悠然と現れますから、かなり慣れているようです。

    野生のサルの被害も、観光客の餌やりが元凶であることが多いです。
    やはり餌が手に入りやすいところに集まってきます。

    安易に面白半分に野生動物に餌を与えるのは止めましょう。


    いんちょ


     よかったらポチッとクリックしてください


    テーマ:自然の中で
    ジャンル:ライフ