FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    さばを読む
    2010年08月07日 (土) | 編集 |
        「CAVA?」 と書いて 「サバ」 と読む。    ( ̄_ ̄;)しーん 

                  ◇    ◇    ◇

                    「さばを読む

    鯖

    数をごまかすことを言いますが、その語源には次の3つの説があります。

    1)「魚市(イサバ)読み」の「イ」が省略されたもので、鯖とは関係ない。

    2)鯖は腐りやすい魚なので、急いで数えて売りさばく必要があって、その時に数をごまかす事が多かったのでこう言うようになった。。

    3)刺しさば(さばを背開きにして塩漬けにしたもの)は二枚重ねたものを一連として数える習慣があったので、二つずつ数えることを「さばよみ」というようになった。


               どれが正しいのかは、さておき・・・・・


    よく「さばを読む」ものに年齢がありますね。
    人の場合、大概は少な目に言います。
    少しでも若く見られたい、思われたい、そうありたい気持ちの表れでしょう。

    ところがワンコ・ニャンコとなると、どういう訳か多目に言う飼い主さんが多いのです。

    「ウチの子も歳だから・・・」
    「何歳になりましたっけ?」
    「もう16歳になります」

    カルテを見ると、まだ13歳のハズですが・・・・?(^-^;)

    猫とサバ ぶちゅ


    いんちょ  ちなみに「CAVA?」はフランス語で「調子どう?」の意

     よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:犬猫のいる生活
    ジャンル:ペット