FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    縞模様
    2019年10月10日 (木) | 編集 |
    ウシジマくん?
    牛にシマウマのシマ柄を塗ったところ
    虫除け効果が確認される

     シマウマにはなぜシマ模様があるのだろう?その理由をめぐっては長いこと科学者の間で様々な仮説が出されていたが、2014年のアメリカの研究で、害虫が寄りつかないようにするための模様であるという説が打ち出され、これが最も有力となった。

    しまうま

     そしてやはりその説は本当だったようだ。

     『PLoS ONE』(10月3日付)に掲載された研究によると、牛にシマウマのペインティングを施したところ、サシバエなどの吸血虫に刺される回数が半減したという。

    <中略>

     兒嶋朋貴氏らによる実験では、ウシの黒毛和種6頭に白と黒のシマ模様を描き、3日間、高解像度カメラで定期的にウシにたかった虫の数を数え、さらに牛がハエを追い払う仕草(尻尾をふる、足をばバタつかせる、皮膚をピクつかせる)をしていないかどうかを観察。

     これに加えて、黒のシマ柄で塗ったウシと何もペイントしなかった牛の様子も観察した。

    しましまA
    (a)白の塗料でシマウマ柄にした牛、(b)黒の塗料でシマ柄を塗った牛、(c)何も塗らない牛

     その効果は目覚しかった。しま模様にした牛にたかるバエの数は、何も塗らなかった牛や黒く塗った牛の半分以下でしかなかったのだ。 

     また、シマウマ模様の牛がハエを払う仕草はおよそ20%少なく、それだけ鬱陶しいハエの影響を受けなかったらしいことが窺えた。

    結果

     一般にサシバエの対策には殺虫剤が用いられているが、シマ模様のペイントなら有害な化学物質を使う必要がなく健康的であり、安く、しかも環境にも優しいと研究グループは説明している。

     今後は牛にシマウマ模様を施したウシジマくん仕様の牛がいる牧場の風景が当たり前の世界になっているかもしれない。

    「カラパイア 不思議と謎の大冒険」 より

    ◇          ◇          ◇

    これは面白い!
    昔、私が聞いていた「シマウマの縞はライオンなどの天敵の目をくらませるため説」は有力じゃなくなったってことですね。
    まあ全否定ではないでしょうけれど。。。

    こういうお金が掛からない方法って大好きです!
    防虫剤や殺虫剤などの薬品を一切使わず虫よけが出来るとなったら、素晴らしいですね。
    後はどれくらいの密度、どれくらいのクオリティの縞々でも効果があるか気になるところです。

    てことは・・・
    ネイティブな方々の縞々フェイスペイントは虫よけ効果も狙っていたんでしょうか??

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    ピ、ピノ?
    2019年07月25日 (木) | 編集 |
    カンガルーの赤ちゃんがごはんをおねだり。



    ピ、ピノ??

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    〇〇の仕業
    2019年06月28日 (金) | 編集 |
    先日の朝、病院周辺が荒らされていました。

    カラスの仕業 (5)

    花がバラバラになっていたり、

    カラスの仕業https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new# (3)

    たわしが散乱していたり、

    カラスの仕業 (4)

    鉢がひっくり返されたりしていました。

    一体誰が??

    犯人は彼らです

    カラスの仕業 (1)

    カラスの仕業 (2)

    どうみても遊びでやってますね。

    その前にもコニファーの鉢に置いてある白い石がドッグランにバラまかれていて、子供がやったのかなぁと思っていましたが、多分それもカラスの仕業だったんでしょうね。

    知能が高い彼らの遊び(いたずら?)は人間ぽいですね。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    ミモザ、ピノの尻尾で遊ぶ
    2019年03月20日 (水) | 編集 |
    「ミモザ」と名付けられた娘の猫ちゃん。

    mimo (2)

    通称”ミモ”

    最初から家は平気でしたが、手足が細長くて鼻の尖った見慣れない動物にはMAX警戒していました。
    ところが3日も経つともう平気。

    ミモピノ (1)

    鼻を突き合わせてご挨拶。

    ミモピノ (2)

    クルっと回ったピノを追いかけて

    ミモピノ (3)

    ヒラヒラ動く紐状の物を発見

    ミモピノ (4)

    何だこれ?

    ミモピノ (5)

    チョイチョイ。



    ピノが迷惑そうに行っちゃいました。(^^;)

    憧れのワンニャン添い寝が見られるかな?

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:犬猫のいる生活
    ジャンル:ペット
    猫命救助
    2019年01月25日 (金) | 編集 |
    池に落ちてしまい、陸に戻れなくなってしまったニャンコちゃん。

    猫命救助1

    それを見て、勇敢なワンちゃんは・・・。

    見事な救出劇をご覧ください。



    様子を窺うワンちゃんに、当然のように炸裂する猫パンチ。

    猫命救助当然ねこぱんち

    それに怯むことなく飛び込むワンコ。

    猫命救助わんこ飛び込む

    クルっと向きを変えてニャンコを背中に乗せて

    猫命救助猫を背にのせ

    ニャンコを救出したあと、

    猫命救助猫を助け出し

    自らも無事脱出。

    猫命救助自ら脱出

    これ、凄くないですか!?
    救助方法が完璧です。

    慈愛溢れるワンちゃんの行動と、助け出された後にもう一匹のワンコに威嚇のシャーをするニャンコの態度との対比が如実に表れてますね~。(*^。^*)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:犬猫のいる生活
    ジャンル:ペット