あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    自然の摂理
    2018年05月23日 (水) | 編集 |
    今日も今日とて子育てに勤しむシジュウカラの両親

    周りを見回して (1)

    周りを見回して (2)



    健気で可愛いです~。

    しかしそれを狙う近所の猫さんがいて、がっちりとシジュウカラの巣の見張りをしています。
    そして今朝・・・・

    雛死す

    雛の一羽がやられてしまいました。。。(T_T)
    食べるのが目的じゃなかったのね。(´д`|||)

    『自然の摂理』と思いつつ、猫さんを追い払っている私がいます。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:散策・自然観察
    ジャンル:趣味・実用
    プチブロックでコーギーさん
    2018年05月11日 (金) | 編集 |
    プチブロックの新たな仲間

    コーギー (1)

    コーギーさんです。

    コーギー (2)

    完成予想図がイマイチですが、作ってみましょう!

    コーギー (3)

    相変わらず小さいブロックです。
    しかも、

    コーギー (4)

    ワンちゃんに右手人差し指の爪横を噛まれて不自由しているので、余計に難儀します。
    親指と中指で摘まんでの作業です。

    そして、完成!

    コーギー (6)

    コーギー (5)

    コーギー (8)

    コーギー (7)

    最後の角度が一番コーギーさんらしいですね。

    フレブルコーギー

    フレンチブルドッグさんと並んでお待ちしています。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    マイナールートで越前岳へ その2
    2018年05月08日 (火) | 編集 |
    <前日からの続き>

    千束からのルートは超マイナールートの為、踏み跡が皆無です。
    枯葉が落ちていたり、笹藪が密集していたりするとどこがルートなのか分かりません。
    頼りはルートを示す「マーキング」ですが、設置位置が地上2m程の所が多く、足元に注意しながら歩いているといつの間にか見失ったりします。
    実際何度かルートを外れそうになりました。

    マーキングを見つけてそこまで歩いたら立ち止まって次のマーキングを探す。
    マーキングを見失ったら直ぐに元の位置に戻る。
    何だか「謎解き」や「パズル」のようで、解けた時に妙な快感に浸れます。

    この登山道は初心者には大変危険だけど上級者には若干物足りない、中途半端な私には丁度楽しめる面白いルートでした。

    千束から越前岳 (1)
    高場所に向かってGO

    千束から越前岳 (2)
    いきなり巨大な建造物
    なにこれ?

    千束から越前岳 (4)
    高場所入口

    千束から越前岳 (5)
    爽やかな杉林の明瞭なマーキング

    千束から越前岳 (6)
    壊れた道標
    真っすぐ行きたくなるけど・・・

    千束から越前岳 (7)
    左に曲がって沢を渡るのが正解

    千束から越前岳 (8)
    ここは明瞭な登山道

    千束から越前岳 (10)
    不明瞭な道標

    千束から越前岳 (12)
    マーキングに沿って真っすぐ行きたくなるけど、左上が正しい

    千束から越前岳 (21)
    倒木を潜って

    千束から越前岳 (22)
    倒木をまたいで

    千束から越前岳 (24)
    一旦砂利の車道に出て右に行くと

    千束から越前岳 (27)
    真新しい登山ポストがあった

    千束から越前岳 (29)
    このすぐ脇が登山道だと言うけれど

    千束から越前岳 (28)
    ここを進めと??
    道らしいところも無いしマーキングも見えない
    笹藪を掻き分け掻き分け無理やり進むと

    千束から越前岳 (30)
    赤いマーキングがあった!
    ほっとした~。

    千束から越前岳 (32)
    緑のおかっぱ娘に遭遇
    その隣を通り過ぎると

    千束から越前岳 (34)
    荒れた広い登山道らしき所に合流

    千束から越前岳 (35)
    ここなんて明瞭な登山道ですよ

    千束から越前岳 (36)
    ここは完璧に間違えたところ
    普通に考えたら左に曲がって

    千束から越前岳 (37)
    この広い道を行きたくなる
    実際30mほど進んで違和感とマーキング喪失で引き返す

    千束から越前岳 (38)
    こっちの笹藪を進むのが正規ルート
    よーーく見ると

    千束から越前岳 (39)
    緑の葉の中に青いビニールテープのマーキング(。>ω<。)

    千束から越前岳 (40)
    苔と一体化してるマーキング(;_;)

    千束から越前岳 (42)
    ここで勢子辻からの登山道と合流
    その後は急に明瞭な道に

    千束から越前岳 (43)
    ひゃっほ~~い

    千束から越前岳 (44)
    富士山とレンズ雲が見えたー!!
    いい眺め!

    千束から越前岳 (47)
    そして高場所に到着~

    千束から越前岳 (45)
    三角点も苔だらけ

    千束から越前岳 (46)
    このベンチ(?)に座ってお弁当タイム

    千束から越前岳 (48)
    この後、明瞭な登山道で呼子岳と越前岳に向かいました

    あ~面白かった。
    オリエンテーリングってやったことないけどこんな感じなのかな?

    まあ、地元の低山で土地勘がある所なので遭難の危険が少ない山だからこそ出来ました。
    迷ったと思ったら直ぐに戻るという意志と体力があるから可能でした。
    無暗に進むのは止めましょう。
    (誰もやらないか ^◇^;)

    YAMAPの私の投稿もご覧ください

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    マイナールートで越前岳へ
    2018年05月07日 (月) | 編集 |
    グレースロスが癒えぬままゴールデンウィークに突入。。。
    休日に出掛けていても、平日に仕事をしていても、何となく気が抜けた感じで何となく過ごしていました。

    連休最終日の昨日、やっぱり山に行かなくちゃと出掛ける準備をしながらもどこか気乗りがしません。
    「近場でそれなりの山」ってことで、富士宮の毛無山に向かって出発しましたが、駐車場に着いてからスマホを忘れたことに気付き撃沈⤵⤵
    今日はあかんわ~。

    毛無山は諦めて、と言っても登山は諦めず、家までスマホを取りに帰ってから、いつか登ってみたいと思っていた超マイナールートの「千束登山口」から越前岳を目指すことにしました。

    「千束」ってどこ?
    何て読むの?
    地元民も知りません。

    千束

    千束=せんぞく
    丸火自然公園入口の少し北側あたり、標高は約590mです。

    ここから「高場所」を経て呼子岳→越前岳へ。

    え?
    「高場所」なんてところがあるの?
    それってどこ?
    私も知りませんでした。(^^;)

    高場所

    高場所=たかばしょ
    読みはそのまんまです。

    いつもの越前岳をいつもと違うルートで登ったら楽しいかも。
    ということで、千束から高場所を経て呼子岳、越前岳を制覇してから勢子辻に下りて、国道県道を伝って千束に戻るルートを選択しました。

    越前岳マイナールート

    メッチャ面白かったですっ!
    私のような登山中級者には。
    初心者には危険な、しかし上級者には物足りない、丁度イイ。

    千束から越前岳 (46)

    千束から越前岳 (58)

    千束から越前岳 (61)

    やっぱりよく行く道より初めて通る道の方が楽しいのですが、それ以外のワクワクポイントがありました。
    その件についてはまた後日。

    ちょっぴりグレースロスから復活中。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    カワセミと菜の花
    2018年03月27日 (火) | 編集 |
    ロングウォーキングの途中、潤井川で例の可愛いヤツに逢いました。

    カワセミ20180325 (4)

    川面に菜の花が写って、なかなかの情景です。

    カワセミ20180325 (3)

    アップして

    カワセミ20180325 (5)

    更にアップして

    カワセミ20180325 (6)

    これが限界。
    う~ん、カワセミは綺麗だけど、水面の菜の花が汚くなっちゃったなぁ~。

    今度はカワセミの背景に直接菜の花が入るように移動して渾身の一撃!

    カワセミ20180325 (8)

    やっと撮れました。

    何が渾身なのかというと、この角度になるように移動すると、どうしても足場の悪い土手斜面に入らなければならず足がプルプル震えてきます。
    しかもかなり距離が離れてしまうため、

    カワセミ20180325 (7)

    ボヤケたり、

    カワセミ20180325 (9)

    カワセミ20180325 (10)

    酷い手ぶれでフレームアウトしたりしてしまうからです。

    その後カワセミちゃんは枯れ枝から飛び立って、なんと中州の菜の花に留まりました。

    カワセミ20180325 (11)

    わぁー!!すっごく綺麗で可愛い!!

    でも実はこれ、結構トリミングしてあって、オリジナルの背景には

    菜の花とカワセミ2

    ゴミのオレンジが転がってました。(´д`|||)
    どうにかオレンジが写らないようにと場所移動をしている最中に、カワセミは飛び去って行ってしまいました。

    あ~可愛かった。
    今度は桜とのコラボレーションも撮りたいなぁ~。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:バードウォッチング
    ジャンル:趣味・実用