FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    八ヶ岳コンプリート!
    2020年07月07日 (火) | 編集 |
    前回、麦草峠が出現した辺りで精魂尽きたいんちょでしたが、

    やまつみ(八ヶ岳) (23)

    その後、休み休みしながら積み続けました。

    八ヶ岳登頂 (1)

    さて、2400mを超える頃から鞍部を過ぎてそれぞれのピークに向かってパーツが分かれてきます。

    八ヶ岳登頂 (2)

    この小さいのがなかなか厄介で、台紙から剥がすのにも苦労します。
    そこで新兵器投入~。

    八ヶ岳登頂 (6)

    歯科用のスケーラーです。
    先端のゴミみたいなのがパーツで、スケーラーでほじくり出す感じです。

    それでも実は小さなパーツを3つほど紛失してしまいました。
    しかし「やまつみ」はそんなことも想定内のようで、

    予備パーツ

    予備パーツなんてものがちゃんと用意されているのでした。
    しっかり使わせていただきました。(*^。^*)

    そうこうしているうちに

    八ヶ岳登頂 (3)

    編笠山登頂~。

    八ヶ岳登頂 (4)

    天狗岳登頂~。

    八ヶ岳登頂 (7)

    う~~ん、この硫黄岳から赤岳の縦走区間の細い稜線を千切ったり、曲げたりしないで台紙から剥がすのに神経使うなぁ~。( ̄д ̄;)

    八ヶ岳登頂 (8)

    権現岳登頂~。

    八ヶ岳登頂 (9)

    後は横岳と赤岳を残すのみ。

    八ヶ岳登頂 (10)

    そして最後のピークを乗せて・・・

    八ヶ岳登頂 (11)

    八ヶ岳コンプリート!!\(^O^)/バンザーイ

    八ヶ岳登頂 (12)

    登ったことがある山ばかりで、しかも歩いたルートが赤線で描かれていて、感慨ひとしおです。
    なんだか実際に登頂した時に近い達成感がありますね~。

    八ヶ岳登頂 (13)
    南西方面から
    権現から赤岳は未踏のキレット区間
    いつか行けるかな

    八ヶ岳登頂 (14)
    北から
    硫黄岳~横岳~赤岳は夢のような縦走区間
    赤岳~阿弥陀岳はすげースリリングだった

    出来上がった八ヶ岳を上から横から斜めからしみじみと眺めて、登った時の記憶に思いを馳せるのでした。

    しかし「難易度★★★☆☆」の八ヶ岳でこの苦労。
    「★★★★★+★」の穂高連峰は一体どんなドラマが待っているのでしょう?

    ワクワクしながらもビビっているいんちょがいます。。。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:模型・プラモデル
    ジャンル:趣味・実用
    八ヶ岳に挑戦
    2020年07月02日 (木) | 編集 |
    荷物が届きました。

    やまつみ(八ヶ岳) (1)

    お待ちかねの「やまつみ」からですが、

    やまつみ(八ヶ岳) (2)

    当然の「リチウム電池なし」と、なぜか「航空輸送禁止」です。
    箱をあけてみると

    やまつみ(八ヶ岳) (3)

    「八ヶ岳」と「穂高連峰」が一緒に入ってました。
    難易度は八ヶ岳が★★★で、穂高連峰は★★★★★+★となっています。
    まずは八ヶ岳で腕慣らしをしましょう。

    やまつみ(八ヶ岳) (5)

    箱を開けると、説明書と4本の棒と八ヶ岳のネームプレート

    やまつみ(八ヶ岳) (7)

    説明書を読むと必要な道具が書いてあったので

    やまつみ(八ヶ岳) (8)

    某エンチョーで購入してきました。

    やまつみ(八ヶ岳) (9)

    まずはベースの木製台に木工ボンドを塗って、記念の一枚目を貼り付けます。
    ローラーで均一になるように。

    やまつみ(八ヶ岳) (10)

    位置決め棒を基準穴に挿して、ずれないこと確認してから二枚目以降を重ねていきます。

    やまつみ(八ヶ岳) (15)
    10枚

    やまつみ(八ヶ岳) (17)
    30枚

    真ん中が抜けているのは、

    やまつみ(八ヶ岳) (12)

    そこに標高が高い部分のパーツがあるからです。

    やまつみ(八ヶ岳) (19)
    40枚
    御射鹿池(みしゃかいけ)が現れてきました。

    やまつみ(八ヶ岳) (23)
    55枚
    麦草峠と白駒池が現れてきました。

    今日はこれくらいにしといたろ。。。。( ̄д ̄;)ツカレタ

    続きがいつになるか分かりません。(^^;)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:模型・プラモデル
    ジャンル:趣味・実用
    やまつみ
    2020年06月29日 (月) | 編集 |
    友人が某SNSでとても興味深い物を教えてくれました。

    やまつみ

    やまつみって何??
    やまつみってなに1
    やまつみってなに2

    厚紙を積み上げて山を作るキットです。
    全部で56の製品ラインナップがあります。

    「剱岳がある! おお~、槍も。 北岳や駒ヶ岳とか。富士山も富士五湖周辺までのもある・・・」
    気が付いたらポチっていました。( ̄▽ ̄|||)

    で、何をポチったかというと「八ヶ岳」と「穂高連峰」です。



    すごく楽しみです。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:模型・プラモデル
    ジャンル:趣味・実用
    長いロードの末に
    2020年06月24日 (水) | 編集 |
    猪之頭峠から難所を下ってトンネル入り口まで来ました。
    そこから山梨県身延町と静岡県富士宮市を繋ぐ湯之奥猪之頭線を伝って下界まで歩きます。
    この道は自動車用なので傾斜は緩いけどとにかく長いです。

    毛無山から雪見岳 (22)
    下界ははるかかなた

    毛無山から雪見岳 (23)
    この道は落石がかなり多い
    そして

    毛無山から雪見岳 (25)
    「落石注意」の標識が斜めになってる!
    どんだけ地盤が緩いのか・・・

    毛無山から雪見岳 (24)
    途中の杉の木が縦に裂けてた
    でも生きてる!

    毛無山から雪見岳 (26)
    アスファルト道を歩いて1時間15分
    東海自然歩道の道標を発見、そちらに行くことに

    毛無山から雪見岳 (27)
    足に優しい土の道

    毛無山から雪見岳 (28)
    ここにもパッカリ割れた杉が
    でも生きている!!

    毛無山から雪見岳 (30)
    暫く行くと不思議な建造物

    毛無山から雪見岳 (29)
    茅葺き体験施設だって
    猪之頭中学校の付属施設らしい

    毛無山から雪見岳 (31)
    アスファルトの道よりずっと良い

    毛無山から雪見岳 (32)
    多分食べられない

    毛無山から雪見岳 (33)
    石の橋を渡ってしばらく行くと

    毛無山から雪見岳 (34)
    麓の吊り橋登場!

    毛無山から雪見岳 (35)
    噂は耳にしておりましたが、お初にお目にかかります

    毛無山から雪見岳 (36)
    途中まで渡って振り返る
    立派な吊り橋だー!

    根原の吊り橋 (2)
    根原の吊り橋↑の何十倍もキレイ!

    毛無山から雪見岳 (37)
    吊り橋から2~300mでふもとっぱらのキャンプ場にたどり着く

    総距離19.7㎞のうち12kmはロードでした。
    アスファルト道路は飽き飽きしますが東海自然歩道は楽しめました。
    長いロードの末に出会った麓の吊り橋は、「どうせ根原の吊り橋みたいなもんでしょ」という予想が良い方に裏切られてとてもハッピーでした。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:登山
    ジャンル:趣味・実用
    体力の低下はじわじわと
    2020年06月23日 (火) | 編集 |
    予約診療を終えて、午前10時頃家を出発。
    途中でお昼ご飯と水分を調達して麓(ふもとっぱら)の駐車場へ。

    麓駐車場地図

    毛無山~雪見岳縦走の予定でしたから、登山口に近くない無料駐車場(赤〇)に車を停めるつもりでしたが、どちらもロープが張られていて入れませんでした。
    結局1日500円の有料駐車場(青〇)に停めてスタート。

    毛無山から雪見岳 (1)
    さー行くぞー!!

    毛無山から雪見岳 (2)
    うわっ! 根こそぎ倒れてる!

    毛無山から雪見岳 (3)
    富士山展望台に着いたらこの通り

    毛無山から雪見岳 (5)
    山頂に到着~
    かなり頑張ったつもりだったけど3年前より6分タイムが落ちた(´д`;)
    仕方がないのか、努力が足りないのか・・・

    毛無山から雪見岳 (6)
    やっぱり富士山は見えましぇ~~ん

    ここで昼食休憩15分
    雪見岳に向かってリスタート

    毛無山から雪見岳 (7)
    緑のカエデの絨毯が清々しい

    毛無山から雪見岳 (9)
    地蔵峠に到着

    毛無山から雪見岳 (8)
    去年崩落したそうで、ここから麓への道は通行止めだって
    でもベテランたちは(気を付けながら)通っているそうな ( ̄_ ̄;)

    私はここを通過して金山、雪見岳に向かうのですが・・・

    毛無山から雪見岳 (10)
    標識には毛無山の反対側の案内が無い!
    それくらいのマイナールートなんだな

    毛無山から雪見岳 (11)
    15分ほどで金山山頂に到着
    何も無し~

    毛無山から雪見岳 (12)
    「金山」の文字は殆ど消えてるし

    毛無山から雪見岳 (13)
    霧の痩せ尾根を通過中

    毛無山から雪見岳 (14)
    お!なかなか綺麗な広場に着いた

    毛無山から雪見岳 (16)
    ここが雪見岳の山頂だって
    倒木がちょうどいいベンチになってる(⌒▽⌒)

    毛無山から雪見岳 (15)
    記念のセルフィー
    5分ほど休憩

    毛無山から雪見岳 (17)
    猪之頭峠までの下り道にはこんな倒木がいくつもあった
    乗り越えたり潜ったりして

    毛無山から雪見岳 (18)
    猪之頭峠に到着

    毛無山から雪見岳 (19)
    やっぱり何を書いてあるのか分からないよ~
    でも矢印方向に進む

    毛無山から雪見岳 (20)
    苔やらシダやらでメッチャ滑る危険な道
    しかも浮石が多い

    毛無山から雪見岳 (21)
    何とか無事にトンネル入り口まで下りて来た

    毛無山から雪見岳 (22)
    さ~て、これからあそこまで長いロードを歩くのだ・・・


    続いちゃったりする・・・(^^;)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:登山
    ジャンル:趣味・実用