FC2ブログ
    今年もバギー&川根温泉
    2014年05月03日 (土) | 編集 |
    丁度1年前の今日に行った「花梨の里⇒ATVスポーツランドはるの⇒川根温泉の旅」に今年も行ってきました。
    帰省中のリナポンも一緒です。^^*)v

    まずは去年、ふらっと寄った花梨(かりん)の里です。

    県道58号を北上していくと、見落としそうな看板があります。

    花梨の里入り口

    ここを右に入っていくと、

    花梨の里への砂利道1

    今では懐かしいと感じる凸凹の砂利道になります。
    初心者はこの道で不安になりますが、2度目の私たちは「そうそう、この道だよね~」と余裕の笑みです。
    そしてその砂利道を数十m行くと

    花梨の里への砂利道

    見えてきました花梨の里。
    入っていくと、お客さんもいないし電気も消えてる。
    お店の人の姿も見えないけれど、ベテランの私たちは「そうそう、こんな感じ~」と余裕の笑み。

    やがて奥からおばあちゃんが出てきて、店内の灯りを点けながら無言で、しかし笑顔でお茶を入れてくれました。
    注文は既に決まっている板前おまかせ定食です。

    花梨の里おまかせ定食

    おまかせの天ぷら

    おまかせの糠漬け

    今年も美味しかった~。
    きっとまた来年来るからね!
    おばあちゃん元気でいてね!


    満足食事の後にATVスポーツランドはるのに向かいました。

    今朝電話で2時からの予約を取っていたのですが、予定より1時間早く着いてしまいましたが、待機していたおじさんが「大丈夫だよ~」と受け入れてくれました。

    ATVスポーツランド川根2014

    ここは昨年はユータローは小学生だったので一人で林間コースに行けませんでしたが、今年は大手を振って行けるのでとても楽しみにしていました。
    去年受けた講習は今年は免除されました。

    バギーバギーバギー

    向こうの4台が今回私たちが乗るバギーです。
    ユータローも大人用のバギーに乗れるので少し嬉しそうでした。

    平坦な練習グラウンドで慣らし運転をして、いざ林間コースへ。

    燃料切れのバギー




    メッチャ楽しかったのですがトラブル発生!私のバギーがエンストしてしまいました。
    代わりのバギーに乗り換えました。

    更にユータローがカーブを曲がりきれずに草むらに突入。
    怪我も無く済みましたが、ヒヤヒヤでした。

    まあトラブルがある方が記憶に残って楽しいんですよね。
    エンストでバギーが動かなかった分、20分ほど延長してくれてラッキーでした。

    ほこりまみれになった後は、またまた川根温泉です。

    川根温泉

    川根温泉 (2)

    時間が合えばSLの見える露天風呂(時間が合わなかった^^;)でカラスの行水をして、至福のマッサージを受けてから帰って来ました。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    はるの かわね その2
    2013年05月04日 (土) | 編集 |
    [昨日のつづき]

    大満足お昼ごはんの後、更に30分ほど北上して午後1時半頃にATVスポーツランドはるのに着きました。

    ATVはるの

    ところが予約の人が既に2~3組きているそうで、すぐには乗れないとのこと。
    「3時以降なら乗れるかな~」
    というので3時に予約をとって1時間半その辺を散策して時間を潰していました。ゴールデンウィークは予約しておいた方が良かったのねん。^^;)

    3時ちょっと前に再び行くと、初回の人は必ず受けなければならない講習が待っていました。

    講習

    小屋の中で20分ほどのビデオを見てATV(バギー)の基本操作・安全運転の勉強をしました。
    その後外に出て実際にATVに乗って運転指導を受けます。

    運転指導

    ユータローは小学生用の小さ目のバギーで、私のはこれ

    バギー

    ゴツゴツのスパルタンなバギーです。

    運転指導を受けてからまずは小学校のグラウンドみたいな平地で練習走行をします。

    運転練習

    最初は楕円のトラックをグルグルと、その後は赤いパイロンの間をスラローム走行、小さな凸凹の乗り越え練習をしてから林間の本コースへ。

    でも林間コースは小学生は入れないとか!
    それではユータローは一人で練習コースにいなければなりません。
    ツマラナイ! それじゃああんまりにもツマラナイ!!
    特別措置としてスポーツランドのおじさんが「私たちは見なかった」こととして自己責任でお父さんのバギーに一緒に乗るのを許してくれました。 ̄b ̄)ナイショ

    お陰でユータローもリナポンも家内も、もちろん私もとても楽しい1時間を過ごしました。

    ただオフロードをバギーで疾走するので砂ぼこりがすごく、終わってから自分の姿を見ると顔から服からズボンから全部砂だらけでした。´^▽^`)なはは

    そこで恒例の温泉です。
    ナビで「近くの温泉」をサーチしてもらい、良さそうな所に向かいました。

         川根温泉

    川根温泉ふれあいの泉。  近いか?? 20km以上ありました。^^;)
    ここは温泉や食事はもちろん、プールや宿泊施設もある多目的施設です。

    大井川鉄道が見える温泉で砂ぼこりを落とし、カラスの行水の私だけマッサージをしてもらい至福の時を過ごしました。

    このところ塾漬けの受験生となかなか一緒に過ごせなかったのですが、久しぶりの家族レジャーでとても楽しかったです。

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:日記
    ジャンル:日記
    はるの かわね その1
    2013年05月03日 (金) | 編集 |
    今日は予約診療が終わってから、浜松市春野町のATVスポーツランドはるのに行ってきました。
    ここは以前テレビで見たことがあり、大人から子供までバギーに乗って林間の道を疾走できるということで一度行ってみたいと思っていた所です。

    新東名の森掛川インターを降りて、県道58号線(信州街道)を北上します。
    途中で正午を過ぎ、お腹が空いてきてしまいました。
    どこか美味しそうな店を探して入ろうと思っていたら、道はどんどん山中に入って行き、食べ物屋さんどころか民家さえ無くなってきてしまいました。
    こうなったら贅沢は言いません。最初に目についた食べ物やさんに入ります。
    しばらく行くと「花梨の里」の看板を発見!迷わず入りました。
    しかし・・・・・

    花梨の里入り口

    う~ん。ビミョー。
    あんまり期待できないな~(失礼!)
    まあいいか。入ろう。

    メニュー

    う~~~ん。
    手書きのメニューもなんだかなぁ~。
    私たちの他にお客さんは一人もいないし。
    覚悟を決めて、接客のおばあちゃんに「板前おまかせ定食」を注文しました。

    20分程待って出て来たのがこちら

    板前おまかせ定食

    メチャクチャ美味しかった!
    キスの天ぷらは肉厚でプリプリだし、タラの芽の天ぷらはお店の前のタラの木から摘んだばかりの超新鮮なものだったし。

          花梨の里

    黄色い山芋はとてもさっぱりしていて、なめこやシラスとの相性も抜群!
    漬物も浅漬けじゃない本格的な糠漬けでした。
    美味しい!オイシイ!と言いながら食べていたら、出てくるとは全く予想していなかったまさかのデザート。

    デザート

    *´▽`*)
    全然期待していなかったお店が、すごく美味しかったというウルトラお得感に浸りながら「花梨の里」を後にしました。


    つづく・・・

    いんちょ

     ←よかったらポチッとクリックしてください
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    FC2 Management