FC2ブログ
    あい動物病院の周りで起こった出来事や、気になるニュース、趣味のこと、思ったことなどを 気の向くままのんびり書いていきます。
    歯の大掃除キャンペーン2019
    2019年11月14日 (木) | 編集 |
    今年も11月18日から歯の大掃除キャンペーンを行います。

    TC2019.jpg

    麻酔をする処置となりますので、1日1頭限定(要予約)です。
    ご希望の方はお早目にお申込み下さい。

    「ワンコの口臭が気になるなぁ」
    と思ったらこの機会に歯石取りをしてみてはいかがでしょうか。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    ふじのくにアートクラフトフェア2019
    2019年11月13日 (水) | 編集 |
    11月16日(土)、17日(日)に富士中央公園東エリアでふじのくにアートクラフトフェアが開催されます。

    アートクラフトフェア (1)

    アートクラフトフェア (2)

    全国から厳選されたクラフト作家が集結して、その作品を楽しめます。

    その中で、16日(土)午後5時15分より、竹かぐや前特設ステージにて「箏曲とインド舞踊で紡ぐ”かぐやひめ”」が上演されます。

    アートクラフトフェア (3)

    いえいえ、私がインド舞踊の伝道者という訳ではなく・・・(^^;)
    お世話になっている工務店の方(女性)がインド古典舞踊を習っていて、これに出演するというのでパンフレットをいただきました。
    「琴」と「インド古典舞踊」の融合。
    何だかとっても興味あります。

    お近くの皆さんも是非足をお運びください。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    梅ヶ島の紅葉と安倍峠旧歩道
    2019年11月12日 (火) | 編集 |
    富士山を望むバラの段から奥大光山までの稜線も良かったのですが、梅ヶ島の紅葉もとても良かったです。

    梅ヶ島の紅葉 (1)

    梅ヶ島の紅葉 (2)

    梅ヶ島の紅葉 (3)

    梅ヶ島の紅葉 (4)

    梅ヶ島の紅葉 (5)

    最盛期はこれからですね。

    梅ヶ島から登り始めて暫くは杉林の中を歩いていましたが、車道に合流すると

    安倍峠まで (2)

    見事な紅葉が迎えてくれました。

    安倍峠まで (3)

    現在この道は崖崩れのため通行止めなので車は来ません。

    安倍峠まで (4)

    なので道には枯れ葉が積もっています。

    安倍峠まで (5)

    山が色づいてる~。
    この景色好きだわ。


    さて、車道を少し行くと安倍峠旧歩道入り口がありました。

    旧安倍峠歩道 (1)

    ここを入っていくと、なかなか良い雰囲気に包まれました。

    旧安倍峠歩道 (2)

    朽ちた木の階段

    旧安倍峠歩道 (3)

    清流に沿った道

    旧安倍峠歩道 (4)

    苔の道

    旧安倍峠歩道 (5)

    苔と枯れ葉

    旧安倍峠歩道 (6)

    このすぐ近くの足元から水がじんわりと湧き出ていました。

    旧安倍峠歩道 (7)

    なにこの包まれるような感覚。( ̄▽ ̄*)
    まだ葉が残っているうちに来たかったな~。

    旧安倍峠歩道 (8)

    あ~、峠に着いちゃった。

    この旧歩道、気に入っちゃいました。

    安倍峠歩道
    地図の緑ラインの区間です

    現在は通行止めですが、開通すれば安倍峠まで車で行って駐車場に停めて、この旧歩道だけ歩くってのもいいかもしれません。

    プチ清流歩きにおススメです。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。

    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    梅ヶ島から富士山を望む稜線へ
    2019年11月11日 (月) | 編集 |
    昨日は紅葉で色づく梅ヶ島温泉から安倍峠を経て、バラの段から奥大光山までの稜線を歩いてきました。

    梅ヶ島温泉
    梅ヶ島

    奥大光山地図

    この稜線は富士山を望める素晴らしい道でした。

    バラの段から奥大光山 (1)

    バラの段から奥大光山 (2)

    バラの段から奥大光山 (3)

    バラの段から奥大光山 (4)

    紅葉もどっぷりと楽しんできました。

    その話はまた。

    (今日はパソコンの調子が悪くてブログが書けず、夜になってようやくパソコンが機嫌を直してくれたのでした)

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    道路崩壊
    2019年11月09日 (土) | 編集 |
    牛奥ノ雁ヶ腹摺山から大菩薩嶺の縦走登山道は特に荒れた所はありませんでしたが、麓の舗装路があちこちで崩壊していました。

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (1)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (33)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (36)

    アスファルトの下の土が流出しちゃったみたい。
    基礎工事の手抜き?
    なので、所々で進入禁止の標識が立ってました。

    車でお出かけの際はお気を付けを。


    <おまけ>

    周辺の紅葉はなかなか綺麗でした。

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (2)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (20)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (21)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (22)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (23)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (27)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (34)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (37)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (40)


    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    日本一の山
    2019年11月08日 (金) | 編集 |
    11月4日、紅葉の畑薙から南アルプスの上河内岳に登る予定でしたが、なんと寝坊してしまって起きたのは出発予定時間を過ぎてからでした。
    上河内岳登山は10時間を超える行程なので出発が遅れると日没までに下山が間に合わなくなる可能性が高くなります。
    潔く諦めましょう。

    で、次の候補。

    いつか登りたいと思っていた日本一の山に登ってきました。

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (4)

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山
    うしおくのがんがはらすりやま

    日本一名前が長い山です(*^。^*)
    名前の由来は「牛奥地区にある、渡りの雁がお腹を摺るくらい高い山」だそうです。
    1990mですけどね。

    そしてここは富士山の絶好の展望台でもあるそうで、それも楽しみにしていましたが、

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (6)

    山頂からの富士山は裾野が雲に覆われてしまい、すこし残念でした。
    冬の晴れた日には

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山 (5)

    こんな富士山が見られるようです。
    因みに↑この画像は、登頂のご褒美として、山頂標の左下にあるQRコードを読み取るともらえます。

    牛奥ノ雁ヶ腹摺山は山梨県の甲州市と大月市の境にあります。
    上日川ダムの登山口から1時間40分程度のコースタイムですから、ちょっと頑張れば誰でも登れます。
    日本一の山に登ってみてはいかがですか。(⌒▽⌒)ノ

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:山登り
    ジャンル:趣味・実用
    2019年11月07日 (木) | 編集 |
    南伊奈ヶ湖での紅葉狩りの帰りに、国道52号線沿いのうなぎ屋「うな富士」さんに寄りました。

    うな富士

    お店はご覧の通り、お世辞にも綺麗とかお洒落とか言えない構えですが、ネットでの味の評判はかなり高く、遠くからわざわざ探してくる人が多いうなぎ屋さんです。
    午後1時40分も過ぎる頃に駐車スペースは満車で、留まっていた車は殆ど県外ナンバーでした。

    うな富士 (3)

    中は座敷二脚とテーブル三脚とこじんまりとしています。

    うな富士 (1)

    厨房もかなり狭そう。

    さて肝心の鰻のお味は?

    うな富士 (2)

    これは美味しい!
    皮は少し焦げてパリパリっとしていて身は肉厚でプリプリ。
    タレは甘過ぎず辛過ぎず、絶妙な味わい。
    上品というより野趣溢れる力強い感じ。
    「鰻嫌いの人がバクバク食べた」とか「今まで食べていた鰻は何だったの?」とかいう口コミは伊達じゃなかったね。


    実は「うな富士さん」は家内の親戚がやっているお店ですが行ったことがありませんでした。
    いつか食べたいねと言っていて今回やっと実現しました。
    繁忙時間だと悪いのでお昼の終わり際に滑り込みしましたが、とても混んでました。

    身内びいきを差し引いても美味しい鰻だと思います。
    お近くにお出掛けの際は是非お寄りください。

    いんちょ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    エンドロールに
    2019年11月06日 (水) | 編集 |
    昨夜の「教えてもらう前と後」見ましたか?
    私は放送時間はウォーキングタイムなので生では見られませんでしたが、帰ってきてから録画で見ました。
    何度も見ました。
    そりゃあもう何度も(^▽^)へへへ~

    使われた部分はほんの一部でしたが、

    前と後 (1)

    なんと! タイトルバックに使っていただきました!
    (^-^)光栄ですっ!

    なんか私の動画が一番ショボく見えましたが、橋をゆっくり渡りながら紅葉を眺める画が欲しかったんでしょうね。
    畑薙がとても美しく紹介されていたので静岡県民としては嬉しい限りです。

    その後に紹介されていた日本一の階段吊橋「宮沢橋」も渡ったことがあります。
    階段部分はなかなかの急こう配で面白いです。

    因みに昨日の放送のエンドロールに

    前と後 (2)

    私の名前が載ってましたよ。

    毎日放送さん、ご丁寧な対応ありがとうございました。

    いんちょ 見逃した方はTVerで!

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    紅葉を見に行ったのに
    2019年11月05日 (火) | 編集 |
    11月3日、午後から天気が悪くなるという予報なので登山は諦めて、去年9月の櫛形山登山の帰りに寄った南伊奈ヶ湖に紅葉を見に行っていました。

    南伊奈ヶ湖 (6)

    山梨県民の森グリーンロッジ横のモミジは

    南伊奈ヶ湖 (5)

    大分赤くなっていました。
    そこから徒歩5分で南伊奈ヶ湖に着きます。

    南伊奈ヶ湖 (1)

    さて紅葉はどうかな?

    南伊奈ヶ湖

    う~~ん。(-”-)
    まだまだだなぁ~。

    とりあえず対岸の少し色づいている所まで行ってみよう。

    南伊奈ヶ湖 (9)

    ふむふむ

    南伊奈ヶ湖 (10)

    これはこれで風情があっていいね。

    南伊奈ヶ湖 (11)

    しかし、このベンチの位置取りは意味不明。

    紅葉はイマイチでしたが、この湖の主(?)がとてもサービス良く迎えてくれました。

    南伊奈ヶ湖 (8)



    南伊奈ヶ湖 (4)

    南伊奈ヶ湖 (3)

    南伊奈ヶ湖 (2)

    この人懐こい白鳥さん、いつもいるみたいですね。

    紅葉の盛りはあと1~2週間後くらいかな?

    紅葉と湖と白鳥を楽しみたい方は、山梨 県民の森をおススメします。

    いんちょ 山梨県から広告料はいただいておりません(^^;)

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ
    畑薙大吊橋の動画が
    2019年11月03日 (日) | 編集 |
    先日、Youtubeに私がアップした動画にコメントが入っていました。

    突然のメッセージ失礼致します。

    私、毎日放送「教えてもらう前と後」という番組を制作しております、番組制作会社のスタッフの者です。

    当番組で吊り橋を紹介するコーナーをVTR制作しておりまして、畑薙大吊橋を取材しているのですが、
    そのVTRの中でゴトウ様がYouTubeにアップしていらっしゃる秋の紅葉の時期の
    畑薙大吊橋を撮影している映像をお借りできないかご相談させていただきたくメッセージお送りしました。

    今年が例年の紅葉の時期とずれているそうで、ゴトウ様の撮影された映像が
    見事に紅葉の映像が撮られていたので、使用させていただけないかと思っているのですが、いかがでしょうか。

    ご返答いただけますと幸いです。




    わーい!
    どーぞどーぞ、お使いくださいまし!

    その後、放送日が決定しましたと連絡をいただきました。
    11月5日(火曜日)放送予定とのことです。

    皆様、どうぞご覧になってくださいませませ~。

    いんちょ 爪下血腫の時は放送延期になって見逃したからなぁ

     ←ランクアップにご協力下さ~い! ポチッとな。
    テーマ:ブログ
    ジャンル:ブログ